2014/08/08

蔵出し原稿

引っ越しの作業中、小学6年生の時書いた漫画見つけたよ。

この漫画の出だし・・・↓

安田大サーカスに「ドーンドーンドーン!ベタでーす!」ってやって欲しいくらいのベタさ。

そしてこの飽きやすさ。↓

6枚それぞれ違う漫画なんだけど1ページ目埋まらないうちに話に飽きて終ってる。
こんなありさまなのに小学校の卒業アルバム、将来の夢に「漫画家」って書いた私。

タイムマシンがあったらこの時の私に「バクマン。」全巻をそっと差し出したい。





2 件のコメント:

  1. 私が小学生のときにバクマン読んでたら
    10代後半でムダに絵を描かない人生があったかもしれないよ・・・。

    てか小6で上手いよ。さすがだよ。


    そういえばイオン幕張新都心に
    ちゃお イラストスクールなるものがあったよ!
    小学生の私達が目を輝かせて参加をねだるね。

    返信削除
    返信
    1. もっと早くバクマン。が読めれば…
      もしかしたら私たち室山まゆみのように…モゴモゴ…

      ちゃお、そういうのもやってるんだね~
      懐かしい~
      水色時代~
      やぶうち優~

      削除